ラミー 万年筆




文字を意識しているこの頃。

自分で書くこともそうだけど、
誰かの美しい文字も気になる。


筆記具や紙類も気になりだして、
個人的にちょっとした手書きブーム。笑



そんなブームの中、以前からずっと気になっていたものを購入。



e0367274_09425654.jpg


万年筆

ラミー アルスター


ドイツのメーカー。
グリップも握りやすく、書きやすい。

シャーペンやボールペンもあるけれど、
ラミーを買うときは万年筆と決めていた。


贅沢にネーム入り。

これってものすごく特別感が増していいものです。

もう少しこの万年筆に慣れたら、久しぶりに手紙を書いてみよう。







[PR]
Commented by miyabiflower at 2017-05-16 11:58
こんにちは。
きれいな青の万年筆ですね。
数年前、父が亡くなってから、
父が使っていた万年筆を使うようになりました。
インクの色に見覚えがあって懐かしいです。
そしてやはり手書きっていいですよね。
折に触れ 葉書や手紙を書くようになりました。
ariさんもきっと 切手や便箋にも心が行くと思います。
受け取るとうれしいですものね♪
ネーム入り、素敵です^^
Commented by treebookcoffee at 2017-05-18 09:16
miyabiさん

おはようございます。
色を決めるときかなり迷ったんですけど、
やっぱりブルーになりました。
お父様の万年筆を引き継がれているんですね。
思い出も重なって、感慨深いですね。
万年筆はインクのグラデーションが好きです。
手書きいいですよね。
『ツバキ文具店』も私の手書きブームのきっかけになりました。
便箋や切手、さらに風景スタンプも気になってます。
職場に切手が好きな方がいて、その人の影響。
自分が意識すると、もらった切手もきになったり。
楽しみが増えました。
by treebookcoffee | 2017-05-16 09:50 | 日々 | Comments(2)

緑にかこまれたログで、のんびり本と珈琲が夢


by ari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30